スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋下市長に、異議あり!!6.25集会 みんなが勇気をもらった!大阪全労協青年部・井澤絵梨子さんのアピール

井澤


2112年6月15日、法曹8団体主催による「手をつなごう、市民と公務員 共に働く仲間として 6.25集会 橋下市長に、異議あり!!~「公務員たたき」と市民むけサービス削減」を許さない~」が中之島公会堂で開催されました。当日、会場は満席!立ち見が続出するほどの盛況ぶりでした。「橋下市長に、異議あり!!」そう思う人々がこれだけいるのです。

 みなさんに集会の報告を!と思いながら、遅れ遅れで申し訳ありません。
今回は、当日多くの方々から、「一番良かった!」と言うお言葉を頂いた、
我が大阪全労協青年部のなかま、井澤絵梨子さんのアピールをご紹介したいと思います。
会場のみなさんが元気をもらった、彼女の力強いアピールを、ぜひともお読み下さい!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 大阪教育合同労働組合で、執行委員をしています、井澤絵梨子といいます。
大阪市立の小学校で教員をしています。今年度は1年生を担任しています。

 私たちの組合は、職種にかかわらず教育現場で働く人たちで作っている組合で、
公立学校で働く人も入れば、私学民間で働く人も入っています。

 労働委員会と言えば、職員アンケート問題で、大阪市労連が申立をしましたが、
私たちも教育基本条例で団体交渉を申し入れましたが、団交拒否、大阪府労働委員会に救済の申し立てをしています。
 
 公務員組合は、労働組合ではなく、地方公務員法で定められる職員団体であり、そもそも申し立て権がないわけですが、私たちは20年前から、公務員と民間の労働者がともに作る混合組合として、労働組合法全面適用組合として、申立をし続けてきました。2010年に府労委は私たちの組合に労働組合法を適用すべきという判断をしました。公務職場に、非常勤や派遣、パートなどの非正規が増えてきている状況で、時代の要請とも言えます。公務労働者と民間労働者がともに闘えるフィールドができつつあるのです。

 もう、既に、公務員だからだとか、民間だからだとか、そういう括りではもはや橋下には勝てない状況にあります。

 入れ墨があるかないかを聞く時点で既に人権侵害なわけですが、
これに答えなければ処分とか、職員アンケートが業務命令で、答えなければクビだとか、
何かにつけて、ことあるごとに「クビだ、クビだ、免職だ!」と、あらゆるマスコミ手段を使い、
決めぜりふかのように叫んでいますが、こんなのをのさばらせておいて良いはずありません。

 皆で、おかしいことをおかしいと言おうではありませんか。
入れ墨? 職員アンケート? 拒否すればいいではありませんか。
憲法で保障された当たり前の人権を守りましょう。
正しいことを正しいと言い続けようではありませんか。 
公務員である前に私たちは一人の労働者であり、人間です。
橋下の奴隷ではありません。

 そもそも、全員処分なんてできっこないのですから。
それでも、もし、全員に処分が出されたら?もし、免職になったら? 
答えはシンプル、闘えばいいだけです。
ただし、一人では勝てません。団結と連帯が必要です。
そのために、ここに結集されたみなさんが本気でつながり団結を作れば良いのです。

 私は、今から7年前に新任教員として赴任した大阪市立小学校を免職になりました。
免職の理由は、でっちあげ以外のなにものでもなく、
あまりにおかしいものだったので、それから、裁判に打って出ました。
最終的には最高裁判所で勝利し、復職し、現在、学校に戻って教員をしています。
一人ではとても裁判などできませんでしたが、
労働組合と、そこに集う地域の仲間のおかげで闘い抜くことができました。

 必ず勝てます。
私は勝ちました。
働く仲間と、地域の市民がつながれば、必ず勝てるのです。

 今、既にここに大きな団結と連帯が生まれています。
「橋下市長に、異議あり」。この1点に賛同できる人たちが、これだけこの会場に集結しているのです。これまで、顔を合わせて運動を作ることの無かった人たちがこうやって、つながりを作っています。このこと自体がすでに大きな団結を生み出している証拠なのですから。

 独裁には、団結を。独裁には連帯を。
口先で架空の民意をでっちあげ、一人で権力を握り、独裁を進める橋下に、そんなことに私たちは屈しないのだと。みなで抗っていきましょう。私たちが本気になって怒っていることを、いつまでも萎縮しているだけではないということを知らしめ、団結のすばらしさを、連帯の尊さを見せつけてやりましょう。

大阪全労協 大阪教育合同労組 井澤絵梨子

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ozspring

Author:ozspring
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。