スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪全労協傘下にある介護労働者組合にやまき分会が結成されました。

 大阪全労協傘下にある介護労働者組合に、2013年11月6日、やまき分会が結成されました。青年部世代の若い労働者も加入している組合です。

その初心表明が、とてもわかりやすく、魅力的なので、ここに紹介させていただきます。労働組合を作る、労働組合に入るということに抵抗を抱く人も多いこの時代。しかし、労働運動は、難しいことではなく、こういう当たり前の要求からスタートするのだということを、改めて実感させられた初心表明です。


【介護労働者組合 やまき分会 所信表明】 

私たちは、毎日、高齢者や介護が必要な人の暮らしを手伝う仕事をしている。

私たちは利用者さんの身体を洗い、トイレを手伝い、オムツを交換し、着替えを手伝い、汚れ物を洗濯し、身の回りを掃除し、夜間帯に介護したり、飯を炊き、限られた食材でおかずを作り、自分で食べられない人に食事の手伝いをし、会話をしたり、一緒に笑ったり泣いたりする。利用者さんと関わった後は、カルテや書類を作ったり、苦情の電話に出たり、お金の管理をしたり、業者に電話したり、営業したり、汗水垂らして職場のトイレを磨き、自分も磨く。

毎日が忙しく、とにかく慌ただしい。ただただ、利用者さんとの時間は格段と楽しい。でも、かといって、自分の生活にとって十分な給料ではない。自分の仕事量に見合った給料でもない。子どもができたとか、結婚するといって転職する仲間もいる。人はみんなで生きているから、助け合いも必要だし、我慢も必要なのはわかる。

でも我慢には、我慢できることと、できないことがあると思う。我慢できないことは、何年たっても上がらない給料だったり、賃金にもならない残業だったり、上司からの無謀なパワハラだったり、むかつくセクハラだったり、休憩も取れず働いたり、なにかにつけて赤字だと言われたり、非正規雇用だからといって不平等だったり、ある日突然、職場の仲間が異動したり、クビになったり。

もう、我慢できないことは我慢しない。人の善意につけこんだピンハネはもう我慢しない。おかしいと思うことは、おかしいと言う。もう、ひとりで上司と交渉する必要もない。みんなで交渉して、解決できる道をみんなで探す。もう、ひとりで抱え込まないし、悩まない。

だから、みんなで労働組合を作りたいと思う。楽しくて、みんなで助け合える組合を作りたい。本当に自分にとって、利用者にとって、地域にとって、必要な介護をする為に。やればできるし、想えば叶う。
スポンサーサイト
プロフィール

ozspring

Author:ozspring
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。