スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【速報】甲南女子大、本日ストライキに突入!〜後任採用面接をただちに中止しろ!〜

DSC_1403.jpg

 本日2月7日、神戸市東灘区にある甲南女子大学でストライキを行いました。
 3月末で約15名もの臨時職員を雇止め解雇にする甲南女子大は、本日その後任として採用する臨時職員の面接試験を実施するとのこと。面接試験の中止と、受験者の面接試験及び採用辞退を訴えストライキに突入しました。

DSC_1354-1.jpg

 小雨降る寒空の下、早朝8時半から、大阪教育合同労組を先頭に、大阪全労協、大阪ユニオンネットワークの仲間たちが結集し、ストライキ集会が行われました。

IMG_2839.jpg

 「甲南女子大は臨時職員の雇止め解雇をヤメロ!!」
仕事はあるのに、3年ごとに臨時職員を雇止め解雇にする甲南女子大の卑劣な人事政策に、反対の声を上げるために私たちは今日集まりました。

甲南女子大スト②

 始業時間は9時。
その少し前、出勤してきたばかりの田中総務課長に、
大阪教育合同労組・武井執行委員長からスト通告が行われました。
田中総務課長は、この間、組合との窓口になり、団交にも出席。
理事の立場として、清水事務局長も出席していますが、彼は一切何も喋らず、全ての対応を田中総務課長に任せっきりの状況です。

 出勤途中、田中総務課長のもとに、ストライキの連絡が入っていたかどうかはわかりませんが、職場に到着すると「ストライキ決行中!」の横断幕と、赤い組合旗がなびいている様子をいきなり目の当たりにし、田中課長は苦虫を噛み潰したような顔をしていました。

 甲南女子大は労働組合の対応に全く慣れていない様子で、スト通告を受け取った後は、すぐさま職場にこもり、田中総務課長と清水事務局長は、2階の窓からチラチラとこちらの様子を伺うだけでした。普通の大学は、数名の大学職員がストライキ集会の場に留まり、記録を取ったり、写真を取ったり、時には警察を導入してくることもあるものですが、全く何もありませんでした。そして、警備の方々はとても好意的で、組合宣伝カーが正門をくぐる時も、片手を上げて挨拶し、引き止められることなく学内まで通してくれました。

 本日は、補講があったようで、スクールバスが頻繁に到着する度に、学生、教職員、地域住民の人たちにビラを配布しました。面接試験を受けに来たと思われる女性たちにもビラを渡しました。学生たちは、ストライキを目にするのは初めてのようで、驚いた顔をする学生、遠くから写真に収めようとする学生の様子が見られました。

DSC_1364.jpg

DSC_1361.jpg

 その後、ストライキ集会に移りました。
まずは、甲南女子大臨時職員雇止め解雇事件の当該でもあり、大阪全労協青年部員でもある組合員から決意表明が行われました。この時の決意表明全文は、あらためて皆さんに報告します。

DSC_1352.jpg

 そして大椿組合員より、甲南女子大臨時職員雇止め解雇事件の経緯が説明されました。2010年に、派遣社員から直接雇用に変わり、上限3年の有期雇用で採用した後も、就業規則を作成していない甲南女子大学の実態が報告された時は、参加者から口々に、「信じられん!」「大学なら法律守れ!」「直接雇用するなら、就業規則くらい作れ!」と怒りの声が飛び交いました。

DSC_1386.jpg/>

 引き続き、各労組からの支援アピールが行われました。
大阪全労協青年部長も力強い支援アピールを行いました。
就業規則すら作成せず、簡単に労働者の首を切る大学のやり方に怒りが収まらず、昨夜は眠れなかったそうです。

IMG_0933-1.jpg

 そして、寒さを吹っ飛ばすように、大学の本部棟に向かって数度に渡りシュプレヒコールを行い、後任採用面接を中止しろ!受験者は面接を辞退しよう!と力強く訴えました。

DSC_1409.jpg

 当該組合員は、甲南女子大の卒業生です。
甲南女子大は、臨時職員に卒業生を多く雇うことで、有期雇用に反対の声を上げにくい環境を作り出しています。その中で、彼女は1人立ち上がり、労働組合に入って継続雇用を勝ち取ることを決断したのです。この姿に、参加した誰もが勇気づけられました。

 彼女とともに3月末で雇止め解雇になろうとしている臨時職員の皆さん、まだ間に合います!私たちと一緒に反対の声を上げましょう!「私たちを使い捨てにするな!」「非正規をバカにするな!」「仕事があるなら継続雇用しろ!」と一緒に声を上げましょう!諦めたところで、この使い捨てのサイクルは止まりません。当事者である非正規有期雇用労働者の1人1人が反対の声を上げていかない限り、状況は変わりません。この様な労働者を使い捨てにする雇用を、あなたたちの後輩に引き継ぐわけには行きません。

 仲間はいます。一緒に立ち上がりましょう!
私たちは、みなさんを待っています!

追伸:スト中、大阪全労協青年部Twitterから実況中継!即座に甲南女子大の学生たちがRT。そのコメントも面白かった。初めて見るストライキに、多少の怖さを感じながらも、私たちのストの様子を「本気系」「本気バージョン」と評価してくれていました。私たち、いつでも「本気系」です!






スポンサーサイト
プロフィール

ozspring

Author:ozspring
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。