スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都労委あっせん員・水谷研次さん/非正規労働者の団結権擁護こそ求められる

 東京都労委あっせん員の水谷研次さんが、季刊労働法に寄稿された論文の中で、『関西学院大学障がい学生支援コーディネーター雇止め解雇事件』について取り上げています。非正規労働者の声を代弁し、労働委員会の在り方を問うています。特に、大阪府労働委員会への厳しい指摘は見逃せません。その部分を抜粋し、紹介させていただきます。


季刊労働法240号(2013年春季)
第2特集 労働委員会の現在と課題労働印会に求められる問題意識
水谷研次(東京都労委あっせん員)

(4)非正規労働者の団結権擁護こそ求められる

 もっともっと最近の労使関係の劣化を現す事件を紹介してみたいが、紙面の都合もありここで終わりにする。なおここでは、東京都労委を基準として記述しているが、中労委を含め、他の労委ではそれぞれがかなり異なる環境下にあることを申し添えておく。私が毎号のように寄稿している『労働情報』という雑誌の853号で、大阪府労委、中労委で棄却された「関西学院大学障がい学生支援コーディネーター雇止め解雇事件」を紹介・批判した。そこでは、司法も労働委員会も、日本の雇用社会も、非正規労働者に厳しく、冷たい旨を主張した。せっかく労働契約法が改正され、同法20条に「期間の定めがあることによる不合理な労働条件の禁止」規定が制定されたが、その立法趣旨は、今回の棄却命令には何ら反映されていない。

 もとよりこの条文自体も、同一の使用者と労働契約を締結している有期と無期の労働者との間で、期間の定めにより労働条件を不合理に相違させることを禁止しているのであって、なぜ有期雇用が強いられるのかを問題にしてはいない。しかし、女性労働者の過半数が有期雇用契約であり、それゆえに極めて不安定な雇用と低い賃金・労働条件を強いられている現実を決して看過できないはずだ。

 有期労働者にとっての厳しい現実は、低賃金・差別、雇い止めの不安の中で働いていることだけではなく、その現実を批判し、声をあげると雇い止めになるという、「解雇規制」がきちんと適用されず、「団結権」という「正当な権利行使」ができにくことにも起因する。そんな非正規労働者の現実を、どこまで配慮し、健全な労使関係を構築させようと考えているのか、そこまで思慮してこそ本来の労働委員会だと訴えたい。

 なお、この関西学院事件で棄却命令を出した大阪府労委は、昨年の全労委総会資料によれば2012年前半期の不当労働行為命令15件の内、棄却11件・却下3件で救済は1件だけという異様な事態となっている。ちなみに東京も同じく15件だが、救済14件棄却1件だ。なにかがおかしいと素朴に感じる。

 労働委員会というシステムは、裁判所のように権利義務関係に基づき白黒を判断するのではなく、健全で安定した労使関係を創り上げるためにある、とされる。すでに労働者の三分の一を占めるに至った非正規労働者の組合結成や労働組合加入がなぜここまで少ないのか、憲法で保障された労働基本権から「排除」されているのか、そんな問題意識を労働委員会には求めたい。労働委員会には、集団であろうが、個別であろうが、紛争解決に当たるだけではなく、なぜそのような紛争が起きるのか、原因にさかのぼって検証し、公・労・使委員と行政がそれぞれの立場に持ち帰り、施策や運動に活かしていただきたい。そのための公・労・使三者構成であり、行政委員会というシステムだ。関係者のさらなる改革努力を期待し、私自身も努力を続けたい。
スポンサーサイト

☆Here comes the sun☆ スペインの職安で失業者に向けて行われた感動のフラッシュモブ



 失業率25%。若年層の失業率50%というスペインの職業安定所で、
失業者を励ますために行われたフラッシュモブ(公共の場で予告なしに行われるパフォーマンス)が感動的です。

 オーケストラが演奏している歌は、ビートルズの「Here comes the sun(ほら太陽が顔を出すよ)」。途中から、職安の職員も歌い始める。

 ユーモアという底力を私たちの運動にも!

2/28大阪市議会開催に合わせ7労組と共に市役所まで抗議行動!!

橋下1

 本日2月28日、大阪市議会開会に合わせ、8時半から大阪市役所前で抗議行動を行って来ました。

橋下2

 大阪労連、全港湾関西、国労近畿、全日建近畿、関西MIC、おおさかユニオンネット、そして大阪全労協の7つの労働組合が合同でこの抗議行動を行いました。

橋下3

 大阪全労協青年部も、青年部部長が代表して宣伝カーの上に上がり、
淀屋橋を行き交う人々に、威勢の良い関西弁でアピールしました。
以下、そのアピールの内容を掲載します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 橋下さんのやり方に対して意見すると、
「お前は大阪市の公務員や」と決め付けられますが、
私は大阪市の職員ではありません。
小さな貿易の会社で働く、民間の労働者です。
民間の労働者も橋下さんのやり方に怒っているんです。

 私たち青年層では、派遣や有期雇用などの非正規雇用が沢山います。
ワーキング・プア、働く貧困層、
働いても年収200万円くらいという厳しい状況です。
働いても働いても先が見えない、いつクビになるか分からない、
私たちを覆う閉塞感は物凄いです。

 そんな状況で橋下さんが威勢のいいことを言うと、
「何か変えてくれるんちゃうか」、
「自分らの暮らしが良くなるんちゃうか」と思ってしまいます。
昨年11月のW選挙では、
青年層の多くが橋下・維新の会に投票したと言われていますが、
閉塞状況の中、橋下さんに希望を託したのではないでしょうか。

 でも、橋下さんのやり方で私たちの暮らしが良くなるのでしょうか。
橋下さんは「公務員は恵まれている」、
「職員はええ給料を貰ってる」とのことをよく言いますが、
本当にそうでしょうか。

 私の周りの公務員は、
人から羨ましがられるようないい暮らしはしていません。
そもそも、公務員を叩いて、私たちの暮らしの何が良くなるのでしょうか。

 橋下さんは「市バス運転手の給料4割カット」を打ち出しました。
これに対して、「そうや、あいつらは貰いすぎやから、給料下げたれ!」
と拍手をおくっても、非正規労働者の給料が4割上がる訳ではありません。
逆に、「公務員の給料が下がってるから、あんたのも下げるわ」と、
給料が少なくなるのではないですか。

 公務員の給料が下がったら、次は民間の給料が下がる。
橋下さんのやり方をあおると、賃下げの競争になってしまいます。
橋下・維新の会と一緒になって公務員を叩いても、
私たちの暮らしは良くなりません。

 もし、「民間のバス運転手に比べて、市バスの運転手の給料が高い」というなら、
民間バス会社に対して、「あなた達の会社は給料が低いから、賃上げしてください」
とお願いするのが、地方行政の長としての仕事ではありませんか。
こうやって大阪で働く者の賃金を守る。
このことが、本当の意味で私たちの暮らしも良くしてくれるやり方だと思います。

 「橋下さんやったら何か変えてくれる」と思っている皆さん、
胸に手を当ててよく考えて下さい。

 橋下さんは大阪府知事を4年弱やりましたが、
その間に私たちの暮らしが良くなりましたか。
何かいい方向に変わったことはありますか。
私は何も思い当たりません。

 そして、大阪市長になった橋下さんがやったことは、
日弁連の会長までが「憲法違反だ」という思想調査のアンケート、
「船中八策」という国政向けのアピール。
私たち市民の方を向いた政治は全然やっていません。

 こんな人が大阪市長を続けても、
私たち市民の暮らしが良くならないことははっきりしています。
私たち青年も含めて市民の暮らしを良くするための政治とは何かと、
皆さん今一度落ち着いて考えようではありませんか。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

橋下4

 大阪市の職員のみなさん、
そして、大阪市の職員が所属する労働組合のみなさん、
このまま、橋下さんのいいなりになってもいいのですか?
先輩たちが長い時間をかけて勝ち取ってきた労働者の権利を、
手放してしまっていいのですか?

 あなたたちの問題は、あなたたちの問題だけにとどまりません。
すぐに民間にも波及していきます。

 私たちと一緒に声を上げましょう!
一緒に立ち上がりましょう!
組合の潮流を越えて、今こそ手をつなぎ行動を起こす時です!

【お願い】「教育基本条例」案の廃案を求める大阪府議会・大阪市議会請願署名にご協力ください!

 現在、「日の丸・君が代」強制反対ホットライン大阪全国集会実行委員会が中心となり、「教育基本条例」案の廃案を求める大阪府議会・大阪市議会請願署名(第二次全国署名)を行っています。

 下記のURLから、「教育基本条例」案の問題点についてまとめたリーフレット、全国署名の呼びかけ内容を読むことが出来ます。そして署名用紙もここからプリントアウトすることが出来ます。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~hotline-osk/

 集約日は2月12日までです。
是非ともみなさんの力を貸してください。
ご協力、よろしくお願いします。

========================================
第二次全国署名の呼びかけ

「教育基本条例」案の廃案を求める
大阪府議会・大阪市議会請願署名にご協力を!


2011年12月
「日の丸・君が代」強制反対ホットライン大阪 全国集会実行委員会

 大阪・全国の皆さん。

 すでにご承知の通り、11月27日投票の大阪府知事・大阪市長ダブル選挙は、大阪維新の会候補が当選し、大阪府知事に松井一郎・大阪維新の会幹事長、大阪市長には橋下徹・大阪維新の会代表が就任しました。新知事・新市長ともに、言うまでもなく「教育基本条例」「職員基本条例」案を推進してきた中心人物であり、今後は知事・市長提案の形で、2月大阪府議会・大阪市議会に両条例案が提案すると言明しています。
 文部科学省が教育基本条例案の違法性を指摘したこともあって、若干の文言修正が施される可能性はありますが、松井知事・橋下市長とも条例案の根幹に変更はないと明言しています。橋下市長は、大阪市立高校・支援学校の府立移管や小中学校の学校選択制導入についても言及しています。このままでは大阪の教育を破壊する条例案が成立してしまう危険性が高まっています。
 私たちは、「君が代」起立・斉唱強制条例が提案された5月以来、「君が代」起立・斉唱強制条例撤廃および教育基本条例案反対の闘いを続けてきました。9月24日全国集会、2万筆に及ぶ緊急全国署名、波状的な府議会会派要請・議員面会、3度にわたる府庁包囲行動、連日続けられている街頭宣伝行動と反対ビラのポスティングなど、さまざまな行動にとりくんできました。その中で、今までの枠を超えた運動の拡がりや条例案に対する疑問・批判の高まりなどを作り出してきましたが、まだ条例案を廃案に追い込むには至っていません。

 2月府議会・大阪市議会に向けて、私たちは再度、全国署名を開始することを決めました。署名活動を通じて、教育基本条例案のひどい内容をできるだけ多くの人々に伝え、大きな反対世論を作っていきたいと考えています。集約された署名は、大阪府議会・大阪市議会それぞれに請願署名として提出する予定です。
 署名は、この趣旨に賛同する団体・個人が、それぞれ取扱い団体・個人として集めていただき、集約を「日の丸・君が代」強制反対ホットライン大阪がおこないます。署名の集約日は2月12日としますが、それ以降も随時集約します。教育基本条例案に反対する一人一人の意志を大きく結集して、何としても条例案の廃案を実現させましょう。皆さんによる引き続いてのご支援・ご協力をよろしくお願いします。なお、署名は国籍・年齢を問わず有効ですが、コピー・ファックスは無効ですので、必ず原本を送っていただくようお願いします。

署名集約先:大阪市中央区内淡路町1-3-11シティコープ上町402号
     「市民共同オフィスSORA」気付
「日の丸・君が代」強制反対ホットライン大阪

『教育基本条例』に反対を!ホットライン大阪集会 開催!!

 下記の日程で、『教育基本条例』に反対する集会を開催します!
「教育基本条例案、やっぱりおかしいわっ!」
「こんな条例通されたら、大阪の教育めちゃくちゃになるっ!」
と感じられている方々、是非、ご参加ください!!

『教育基本条例』に反対を!ホットライン大阪集会

松井大阪府知事と橋下大阪市長は、大阪ダブル選での勝利を「民意」と振りかざし、2月府・市議会にも知事・市長提案で「教育基本条例」案を提出しようとしています。堺市議会では12月議会でどう条例案は否決されましたが、大阪府・市議会の動向によっては、再提案の可能性も残されています。
 文部科学省や政府も、同条例案の違法性を指摘しており、反対の声は大阪府内だけでなく全国へ広がっています。私たちは、2月議会に向けて条例案を提出させない取り組みを強めたいと思っています。是非、たくさんのみなさんの参加を呼びかけます。ともに反対の声を強めていきましょう。

日時:2月12日(日)
場所:エルおおさか 南館ホール(南館5階)(京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」2番出口より300m)
●集会:13:30~(開場13:00~)
●大阪市役所に向けたデモ:15:00~
●「人間の輪」で大阪市役所を包囲しよう!:15:45~@大阪市役所 (それぞれ、プラカードや楽器などを持ち込んで、反対の思いを表現して下さい!)

主催:「日の丸・君が代」強制反対ホットライン大阪全国集会実行委員会
HP http://www7a.biglobe.ne.jp/~hotline-osk/
E-mail hinokimiosaka@yahoo.co.jp
Fax 06-6942-2444
(詳細はホットライン大阪HPに掲載しています!)
プロフィール

ozspring

Author:ozspring
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。