スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月29日『ハローワーク雇い止め裁判をみんなで支援する集い』

ハローワークA-001

大阪全労協青年部組合員であり、『関西学院大学障害学生支援コーディネーター雇止め解雇事件』被解雇者である大椿裕子さんが、【ハローワーク雇い止め裁判をみんなで支援する集い】にて話をします。簡単に使い捨てにされる非正規労働者、それに反対の声を上げた女性たちによる連帯の集いです。ぜひ、聞きに来てください。

【ハローワーク雇い止め裁判をみんなで支援する集い】

これ以上使い捨てにしないで!...
ハローワークで働いてきた非常勤職員が、
こんなにも理不尽に簡単にあっけなく
職を奪われる現実を知ってほしい。
この裁判は、国を被告とした損害賠償請求事件です。
非正規労働者はもっと怒っていいんです。
これは人権侵害です。
はびこるワーキングプア問題にストップ!
さぁ、みなさん一緒に騒ぎましょう!

日時:2014年3月29日(土)
   18時半~21時(18時15分開場)
場所:ドーンセンター1Fパフォーマンススペース


原告:時任玲子
弁護団:有村とく子弁護士・高坂明奈弁護士(女性共同法律事務所)/河村学弁護士(関西合同法律事務所)/中西基弁護士(北大阪総合法律事務所)

リレートーク
伊藤真理子さん(ウィング京都非常勤賃金差別裁判元原告)

大椿裕子さん(関西学院大学雇い止め解雇事件被解雇者)

凪 佳子さん(神戸市刑務所偽装請負国賠裁判元原告)

主催:ハローワーク雇い止め裁判を支援する会
(連絡先:サポートユニオンwith you 072-655-5415)

申込み不要・無料
スポンサーサイト

労働情報連載エッセイ㉑:「下流テロ」より「労働運動」

労働情報連載エッセイ「若者が変える 若者と変える」の第21弾の紹介です。
 
『下流テロ』より『労働運動』  

2013年10月、水産大手マルハニチロホールディングスの子会社「アクリフーズ」の群馬工場で製造された冷凍食品から、農薬「マラチオン」が検出される事件が起きた。その後、容疑者として同工場で働く契約社員が逮捕された。

 2012年、アクリフーズは「公平でやる気の出る人事制度を制定します」と銘打ち、時給を820円から900円に上げた。しかし同時に、技能手当、家族手当、早出・遅出手当を廃止したことにより、今までよりも給与が下げる結果となった。容疑者は、上司に待遇改善を求め直訴したこともあれば、好待遇を求め転職を試みたが失敗した経験もあるという。逮捕直後から、待遇への不満が犯行の理由ではないかと報道された。
 
 この事件について、ネット上で「下流テロ」と表現しているのを見つけた。実に嫌な言葉だけれど、ある意味、表現は的確だ。2008年に起こった秋葉原通り魔事件や中国製毒入り餃子事件。2013年に起こった、広島県江田島市の牡蠣養殖加工会社で8人が殺傷された、江田島中国人研修生8人殺傷事件。これらに共通していることは、全員非正規労働者であり、不安定な雇用、過酷な労働環境に置かれていたということだ。こういった事件が「下流テロ」と呼ばれるのだろう。昨年は、コンビニや飲食店の店員が、アイスクリームケースや冷蔵庫に入っている写真をインターネットに投稿し、炎上の結果、店が閉店に追い込まれるという事件や、クレジットカードを利用して買い物をした芸能人のレシートを、Twitterで勝手に公開したという事件もあった。アルバイトによって引き起こされたこれらの出来事は、「バイトテロ」とも呼ばれている。当然個人のメディアリテラシーの問題もあるが、非正規労働者を大量に雇い、教育にかける時間や労力を惜しんだ結果、予想を超えたところで暴走するSNSに、使用者側は足をすくわれた。
 
 当事者だった者として、非正規労働者の鬱屈した気持ちは理解出来る。しかし、「下流テロ」などと呼ばれ腹立たしくないか。私たちには、テロの前にやれることがある。「下流テロ」よりも「労働運動」。テロリズムよりアクティヴィズムだ。
 
 まずは、憲法28条に保障されている労働三権(団結権、団体交渉権、団体行動権)を徹底的に使い倒してみる。この権利は、正規労働者だろうが、非正規労働者だろうが、全ての人に保障されている。しかし、労働組合に入らなければ(作らなければ)活かせない権利だ。保障された権利を使ってもみないうちから、失望にかられ「テロ」を選んではならない。失望する前に、「労働運動」という可能性がある。憲法28条を盾に、一度正攻法でキッチリ闘ってみよう。結果は私のように負けるかも知れないし、勝つかもしれない。しかし、その体験を経て労働者は確実にたくましくなる。
 
 待遇改善を求め上司に直訴したというアクリフーズ事件の容疑者。1人ではなく、みんなで闘う方法があることが伝わっていない。「テロ」ではない闘い方を、探している人達がたくさんいる。そこにどう伝えていくか、私たちの側が問われている。
 
 
2014年2月1日&15日発行 労働情報881号

大椿裕子(おおつばきゆうこ)
大阪教育合同労働組合副執行委員長。大阪全労協青年部。
関西学院大学雇止め解雇事件被解雇者。
最近のオススメ映画は、伊藤めぐみ監督『ファルージャ イラク戦争 日本人人質事件・・・そして』。戦後のイラクの実情を知り、「自己責任」という言葉が持つ暴力について考えさせられます。

さよなら原発3.9関西行動 ~すべてのいのちと未来のために~

39さよなら原発B

大阪全労協青年部も参加します。
安倍政権は、原発再稼働を強行しようとしています。
その上、インド、トルコに原発輸出をしようとセールスに躍起。
貯蔵しているタンクからは、汚染水が漏れ、海に流れ、
調査の度に甲状腺がんの確定を受けた子どもたちが増え、
一向に福島第一原発事故収束の目処が立っていないのに、
原発再稼働とはありない!

 家族、友達、ご近所さんを誘って、3月9日は扇町公園に集まりましょう。
そして東日本大震災、福島第一原発事故から3年をむかえる今、
更に大きな声で「脱原発」を訴えましょう!


【さよなら原発3.9関西行動
~すべてのいのちと未来のために~】


日時:2014年3月9日(日)雨天決行
場所大阪市立北区民センター&扇町公園

★午前の部 10:20~12:30 
@北区民センター 
最寄り駅:JR環状線「天満」(西へ3分)地下鉄堺筋線「扇町」(2B出口3分)

講 演 小出裕章(京大学原子炉実験所)「子どもたちをヒバクから守るために」
特別企画 ホール 10:20 開場 10:40 開演~12:30
チケット500円(高校生以下無料) 完全予約制 700名

特別講演
 福島から 地脇美和(福島原発告訴団事務局)
 福井から 水上賢市(原発反対福井県民会議事務局長)

音 楽 制服向上委員会


★午後の部 12:45~14:20 
@扇町公園
前段集会 12:45~1:40 うたとアピール
本 集 会 1:40~2:20 ゲストアピール 子どもたちと制服向上委員会のうた

パレード 扇町公園2:30スタート 
鳴り物、プラカード他持参してください
西梅田コース(2.3k) 市役所コース(2.8k) 天六・梅田コース(2k)

主催 さよなら原発 3.9関西行動実行委員会
連絡先 ストップ・ザ・・もんじゅ Tel:072-843-1904 Fax:072-843-6807 
stopthemonju@sannet.ne.jp
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/

大阪全労協傘下にある介護労働者組合にやまき分会が結成されました。

 大阪全労協傘下にある介護労働者組合に、2013年11月6日、やまき分会が結成されました。青年部世代の若い労働者も加入している組合です。

その初心表明が、とてもわかりやすく、魅力的なので、ここに紹介させていただきます。労働組合を作る、労働組合に入るということに抵抗を抱く人も多いこの時代。しかし、労働運動は、難しいことではなく、こういう当たり前の要求からスタートするのだということを、改めて実感させられた初心表明です。


【介護労働者組合 やまき分会 所信表明】 

私たちは、毎日、高齢者や介護が必要な人の暮らしを手伝う仕事をしている。

私たちは利用者さんの身体を洗い、トイレを手伝い、オムツを交換し、着替えを手伝い、汚れ物を洗濯し、身の回りを掃除し、夜間帯に介護したり、飯を炊き、限られた食材でおかずを作り、自分で食べられない人に食事の手伝いをし、会話をしたり、一緒に笑ったり泣いたりする。利用者さんと関わった後は、カルテや書類を作ったり、苦情の電話に出たり、お金の管理をしたり、業者に電話したり、営業したり、汗水垂らして職場のトイレを磨き、自分も磨く。

毎日が忙しく、とにかく慌ただしい。ただただ、利用者さんとの時間は格段と楽しい。でも、かといって、自分の生活にとって十分な給料ではない。自分の仕事量に見合った給料でもない。子どもができたとか、結婚するといって転職する仲間もいる。人はみんなで生きているから、助け合いも必要だし、我慢も必要なのはわかる。

でも我慢には、我慢できることと、できないことがあると思う。我慢できないことは、何年たっても上がらない給料だったり、賃金にもならない残業だったり、上司からの無謀なパワハラだったり、むかつくセクハラだったり、休憩も取れず働いたり、なにかにつけて赤字だと言われたり、非正規雇用だからといって不平等だったり、ある日突然、職場の仲間が異動したり、クビになったり。

もう、我慢できないことは我慢しない。人の善意につけこんだピンハネはもう我慢しない。おかしいと思うことは、おかしいと言う。もう、ひとりで上司と交渉する必要もない。みんなで交渉して、解決できる道をみんなで探す。もう、ひとりで抱え込まないし、悩まない。

だから、みんなで労働組合を作りたいと思う。楽しくて、みんなで助け合える組合を作りたい。本当に自分にとって、利用者にとって、地域にとって、必要な介護をする為に。やればできるし、想えば叶う。

労働情報連載エッセイ⑳:あたりまえですが、非正規労働者の女性でも、子どもは生みます!

 労働情報連載エッセイ「若者が変える 若者と変える」の第20弾の紹介です。

あたりまえですが、
非正規労働者の女性でも、子どもは生みます!


 先日、ALT(注1)の賃金・一時金等について神戸市教委と団交を行った。要求事項のひとつは「産前・産後休暇を有給とすること」。数年前、女性組合員が妊娠・出産を経験した際、産前・産後休暇が無給であったことをきっかけに、毎年要求事項としてあげている。しかし、神戸市教委は「産前・産後休暇に関する規程はALTの就業規則にはない」、よって「現時点では、制度を変更することは出来ない」という回答を毎年繰り返している。

 単年度契約と言いながら、実質的には契約更新を長期にわたり繰り返している。長いALTでは、その期間16年にも及び、組合は雇用は既に継続している状態にあると判断している。

 神戸市教委の回答を聞き、「この社会は、『非正規の女は子どもを産まない』という前提で制度設計しているんだと理解した私は、完全に怒りのスイッチが入ってしまった。そして、「そもそもあなたたち、非正規の女性は子どもを産まないとでも思っているんですか?非正規の女性でも子どもを産むんですよ」「実質、長年に渡り契約を繰り返しているにも関わらず、単年度契約を根拠にするのは矛盾しています」「現在、非正規率38%、女性の5割以上は非正規。その女たちに休業中の給与を保障しないということは、少子化だ、子ども産めとか言いながら、私たちに産むなと言っているのと同然です」と一気にまくし立てた。彼らは返す言葉がない。

 産前・産後休暇は労基法によって保障されているが、休業中の賃金の支払いについては、使用者によって異なる。非正規労働者の女性の場合、そもそも産前・産後休暇が取れるのか?という問題があり、例え取れたとしても、その多くは無給である。数ヶ月、半年、もしくは1年の細切れ雇用なので、妊娠すれば次年度契約更新があるとも限らない。非正規の女性達は、妊娠することに躊躇する。なぜなら妊娠することは失業することと隣合わせだからだ。

 私が、上限4年の有期雇用の仕事を紹介された時、まず尋ねたことは、産前・産後休暇の賃金は保障されるのか、育児休暇はあるのかということだった。当時、私は既に30歳を過ぎていて、子どもを産むことも想定していた。しかし、「ない」と言われ、「働いている4年の間は子どもを作れないな」と即座に思った。私の仕事は他に代わりがなく、産育休で数ヶ月休むことにでもなれば、「他の人を探すから辞めてくれ」と言われるだろうと考えたのだ。非正規であるということは、そんなもんだと思いながらも涙が出てきた。

 結局、妊娠することもなく、そのうち労働争議で忙しくなり、世間の女性たちが「婚活だ」「妊活だ」とラストスパートをかける年頃を全て労働運動に費やし、一通り終わった頃には、妊娠するのもなかなか厳しい年齢になっていた。今更、後悔はしない。しかし非正規であるということは、妊娠することに躊躇し、契約期間を数えながら子作りのタイミングを思案し、子どもを育てるために失業する現実を生きるということだ。

 国は、少子化の責任を産まない私たちの世代にぶつけてくる。女性労働者の5割以上が非正規労働者にもかかわらず、ろくに産育休を保障せず、子育て支援も少ない。それでも産めよ増やせよって、無茶言うな。産んでほしけりゃ、子どもを生むことで更なる貧困に陥るような、そんな貧しい社会保障と雇用環境の改善こそ先だろう。

注1:ALT/Assistant Language Teacherの略。外国語指導助手。小中高校などの英語の授業で日本人教師とともに英語を教える非正規労働者。

2014年1月1日&15日発行 労働情報878・9号


【プロフィール】
大椿裕子(おおつばきゆうこ)大阪教育合同労働組合副執行委員長。大阪全労協青年部。関西学院大学雇止め解雇事件被解雇者。最近のオススメ映画は、ダンス規制法問題を取り上げたドキュメンタリー映画「SAVE THE CLUB NOON~これからの音楽へ~」。風営法による摘発を受けた大阪中崎町の老舗クラブ・CLUB NOONを舞台に、踊ることすら規制する、この国の法律・社会状況について問いかけます。
プロフィール

ozspring

Author:ozspring
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。